〒080-0111 北海道河東郡音更町木野大通東14-3-8 TEL/FAX:0155-30-1770

ニュース

受精卵移植師が入社しました。

 はじめまして。令和3年12月に入社致しました、受精卵移植師の池上聡一郎(いけがみ そういちろう)と申します。

生まれは京都で、中学3年生のときに北海道帯広市に引っ越し、そこで酪農畜産の世界に興味を持ち、高校は帯広農業高校、大学は帯広畜産大学の別科に入学しました。卒業後は、十勝の農協にて、家畜人工授精師及び受精卵移植師として約4年間勤務して参りました。

 趣味はファイターズ観戦やテニスで、冬はスノーボードにもよく行きます。

生産者の皆様のお役にたてるよう、日々精進して参りますので、これからよろしくお願いします。

獣医学生2名が研修に参加しました

酪農学園大学獣医学類3年生の田中さん(中央)と4年生の中西さん(右)が当社の研修プログラムに参加しました。
3日間の日程で、道南の八雲町、せたな町でのホルスタインと和牛の採卵の見学をしました。
質問も多く、積極的な学生さんでした。
生産者様の了解を得て、採卵が終わった牛の直腸検査を実施し、過剰排卵処置をされた卵巣の触診をしました。
また、顕微鏡で受精卵の観察も行いました。
 田中さんからは「採卵の見学ができて貴重な経験だった」、中西さんからは「大学の実習と現場での採卵の違いが勉強になった」との感想をいただきました。
 当社の研修が、学生さんの学びの一助となれば幸いです。

(写真)八雲町平野牧場にて。生産者の平野さん(左)、田中さん(中央)、中西さん(右)

全農ET研究所のメンバーと共同で農家採卵・同期化移植を一斉に実施

9月24日、北空知地区において、全農ET研究所のメンバーと共同で、13頭の採卵を行いました。その後、検卵、41頭分のETの新鮮卵準備、凍結作業(植氷まで)をスピーデイ(AM7時30分からAM10時30分)に完了することができました。

北空知、滝川地区から1か所の採卵ステーションに集められた13頭を当社獣医師と全農からの獣医師で採卵し、検卵も当社と全農の技術者により行いました。採卵は1時間程度で終了し、新鮮卵・凍結卵の準備に入りました。

受卵牛もステーションに集められ、古い血統の和牛経産牛を中心に、当社の移植師が、速やかに移植を行いました。酪農家の経産牛の移植は現地で行いました。

そして、大規模農場のF1未経産に移植に向かい、30頭の移植を行いました。

北空知地区は熱心な生産者の方々、農協の担当者様に日頃よりご尽力いただいております。
この場を借りて御礼申し上げます。

 

全農ET研究所のメンバーと共同で農家採卵・同期化移植を一斉に実施
ステーションでの採卵風景
全農ET研究所のメンバーと共同で農家採卵・同期化移植を一斉に実施
当社と全農ET研究所の検卵車

女性受精卵移植師が入社しました。

はじめまして。4月から入社いたしました。
受精卵移植師の下川 未来子(しもかわ みきこ)と申します。
生まれは、北海道。育ちは、埼玉です。
好きなことは、バイクに乗ったりソフトボールや野球をしたりみる事です。

埼玉県の県立高校を卒業後、牛の世界を学びたく上士幌にある「全農ET研究所」で2年間研修生として免許取得そして、技術や知識を得るために勉強してきました。

採卵時には、検卵をメインとした業務を行っているためハイエースの中にいます。
スピーディーかつ丁寧に作業を行い、受胎率の向上。高品質受精卵、凍結卵を目指していきたいと思います。

よろしくお願い致します。

受精卵移植師が入社しました。

初めまして 受精卵移植師の太田 徳幸(おおた のりゆき)と申します。
生まれも育ちも十勝の生粋の十勝っ子です。
本別町にある農業大学校を卒業後、十勝のJAにて7年間、授精 受精卵移植業務に従事し その後 管内の和牛繁殖牧場で生産管理 繁殖業務を担当し 4月から入社いたしました。
夏はキャンプ 冬はスノーボードなど北海道の四季を感じられる、アウトドアが大好きです。

生産者様の声を大切にし、現場単位からET技術を活用して 国内における優良和牛素牛並びに優良和牛繁殖牛の増産及び乳牛の後継牛確保・改良に貢献できるよう、研鑽してまいりますのでよろしくお願いします。

新人獣医師が入社しました。

はじめまして。
4月に入社しました獣医師の日向(ひなた)純です。
出身は東京で、この春に酪農学園大学を卒業した25歳です。
学生の頃から、グーエンブリオには研修で来ていたので、ご存じの方もいらっしゃるかと思います。
趣味はサイクリングと旅行です。大学では自転車部で主将を務めていました。
また、旅行はこのご時世ではお休み中ですが、国内の離島を中心に巡っております。
まだまだ未熟者ですが、技術を身につけて、皆様から信頼される獣医師を目指して頑張ります。
よろしくお願いします。

CONTACTお問い合わせ

当社では受精卵移植(ET)技術を活用し、
畜産・酪農農家へ国内における優良な乳牛ならびに優良和牛の確保・改良に寄与しています。
お問い合わせなどがございましたら、お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 01564-7-7177 
FAX 01564-7-7178

〒080-1200 北海道河東郡士幌町字士幌東7線132番地2